デジサート証明書

Log4j zero-day 脆弱性について

2021/12/24
既に報道等でご存知かと思いますが、2021年12月9日に開示されておりますログ関連ツールであるLog4jの脆弱性について、DigiCertはその重要性から弊社内システムでの影響範囲の確認、ならびに各アクセス状況について監視を継続しております。

現在までにDigiCertのサービスにおいて本脆弱性による問題は確認されておりません。

DigiCertでは専任のセキュリティチームが継続して問題(Log4j remote-code execution vulnerabilities, 現在のCVE番号:CVE-2021-45046, CVE-2021-44228)に取り組んでおり、新たな情報については以下のリンクのページにて適宜更新しておりますので、ご確認ください。

なお、発行済みのSSL/TLSサーバ証明書、コードサイニング証明書については影響ありませんのでそのままご利用いただけます。

デジサート Log4J脆弱性について

>>詳しくはこちら

導入をご検討中の方や、ご質問・ご相談・お見積など
以下フォームよりお気軽にお問い合わせください

045-548-4656

「導入ご検討の方やご相談等」お問い合わせ 「3分でわかるBIMI/DMARC」資料ダウンロード

Knowledgeセキュリティの最新情報

詳しくはこちら